庶民目線のふる納レポ(本家)

庶民の目から見たふるさと納税レポート…そのまんまですね(笑)

ふる納の旅 第3弾 青森県五戸町編

私が実行している個人的なこだわり「ふるさと納税の旅」。
ふるさと納税を、”ただのお得な物もらい”で終わらせずに、せっかくなので(自分と子どもの)学びの機会にする試みです。

これまで、次の場所でも実行しました。
・青森県鯵ヶ沢町 → 返礼品記事 旅日記
・山形県上山市  → 返礼品記事 旅日記

今回が第3弾になります。
前回記事で紹介しましたが、青森県五戸町からいただいた返礼品の、新鮮な朝締めの地鶏「シャモロック」を、丸焼きにしました。
170521五戸焼肉 (4)

そして、実は先日、青森県五戸町(ごのへちょう)にも日帰りで行ってきました。
まず、五戸町というのは青森と岩手の県境、内陸寄りにある町です。港町・八戸は全国的に有名ですが、岩手県北から青森県西南部にかけて、一、二、三、…九戸まで、○戸という地名が連番(?)存在するのですが、なぜか四戸だけはありません。そして、失恋した男が八戸を出発して一、二、三戸…と○戸をめぐる「さらば八戸」という歌まで存在します(Youtube)。

さて、話を戻しまして(汗)、五戸町には「ひばり野公園」という、運動公園と児童公園が隣接している施設がありました。観光には地味かもしれませんが、子どもが遊ぶにはよい公園でしたよ。そして、その後付近の「五戸まきば温泉」で入浴しました。値段が安く(大人450円小人100円)露天もあり、心地よい温泉でした。あ、ちなみにシャンプーとかはありません。ここに限らず、青森県の温泉には通常シャンプーとかはありません、銭湯感覚なのですがお湯はちゃんと温泉です。入浴のみでしたが、食堂メニューを見ると「さくら鍋」がありました。五戸は、馬産地のようです。

そして最後に、私にとってのメインの夕食に行きました。「レストランささ木」というお店で、1600円(←大人。小人1000円)で焼肉食べ放題です。
特徴として、こちらのお店は精肉店が経営しているらしsく、肉の種類が様々です。そして馬産地らしく、馬肉があります。他にはラム(羊)もあり、定番の牛、豚、鶏ももちんありました。そして、サービスで「シャモロック(出汁)そば」がつきました。シャモロックは私が返礼品でいただいた地鶏です。そばの味は普通でしたが(笑)、美味いそばでした。家族でお肉をたっぷりいただきました。
170521五戸焼肉 (1)170604五戸シャモロック+α (1)

というわけでした。まぁ、どの程度の学びになるかはわかりませんが、このようなことをしてふる納を+αで楽しんでいます。




↓ 1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

PageTop

届きました返礼品→鶏の丸焼きにしました(青森県五戸町より)

青森県は五戸町より、いただいた返礼品は地鶏…青森シャモロック(=地鶏)丸鶏です。丸鶏の返礼品は全国各地にいろいろあると思いますが、こちらはなんと…朝締めです。超新鮮な鶏肉が丸一羽分、冷蔵で届きました。

でも、ふるなび↑から申し込んだのですが、残念ながらふるなび内の「五戸町」コーナーはリニューアル中です…3割制限対応のためでしょうか(TT)。ふるなびで五戸町に寄付するとポイントをいただき、そのポイントを使えるのが「五戸ふるさと市場」です。

さて、朝締めで即、発送して下さり、配達にかかる時間は地域によるのでしょうけど、私の所では翌朝届きました。
170521五戸焼肉 (3)

届いたらすぐに洗って段取りをはじめ、夕方には豪快に丸焼きにしてみました。
170521五戸焼肉 (4)

焼き方は、チキンをビールの缶に立てて焼く「ビア缶チキン」という方法。私は去年はじめてそれを知ったのですが、結構有名みたいですね。検索するとたくさんヒットしますし、専用スタンドまで売っていました。ただし、それよりあるもので工夫してやりたかったので、スタンドは買いませんでした。なお、上の写真は、ビールの缶で焼いた後、仕上げで上の方を焼いているところです。なぜなら、ビール缶で焼いているときは他の鍋でフタをして蒸し焼き(?)状態なので、撮影しても鶏肉が写らないのです。

さて、お味がもちろん、バッチリでした!(^^)! あ~美味かった。
腹にビール缶を入れて立てるので、中から酒蒸し、外から炭焼きになります。皮がパリッと仕上げられれば、なお美味いのでしょうね、今後の課題です。いろいろスパイスを使っても美味しそうですが、塩コショウで十分でした。やっぱり素材がいいからでしょうね、腕はともかく(^^;)この返礼品、そしてビア缶チキンという方法も、おススメします。みなさんもどうですか?(^^)/

今回は丸焼きでしたが、生でさばいたら、鶏ガラを出汁にもできるはず。
また、鮮度が高いので刺身で食べたり、あるいは内臓も食べられるのかな?詳しい方、教えてください。



↓ 1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

ブロトピ:こんなふるさと納税をしました

PageTop

ふるなび ←6月のイチオシ!


たいへんご無沙汰しておりました。
ふる納ポータルサイト「ふるなび」で、お得なキャンペーンを開催中です。

全員に何度でも 絶対もらえる Amazonギフト券プレゼントキャンペーン (ふるなび)

上記タイトル通りのキャンペーンです。条件は、次の通りです。
・ふるなび会員に限る
・クレジットカード決済に限る
・1万円以上の食品、食材に限る
※全員に何度でも(ただし、上限に達したら終了)←お急ぎをおススメします!

と、条件的には緩そうです。
1万円(以上の寄付1回)で1000円として、還元率10%! 2件2万円の寄付で、ふる納自己負担金2,000円分が取り戻せます。

私は3月に同サイトで寄付をしましたが、その時はありませんでした(:_;) 
ちなみに、返礼品は… 紹介しようと思ったら、リニューアル中でした(汗)。
青折県五戸町という町だったのですが、なんと朝〆の丸鶏(ニワトリ1羽分まるごとの鶏肉)がで1万円でした。各地で鶏肉の返礼品は様々ありますが、朝〆という超新鮮なものを用意してくれるところはそうないですよ。

ふるなびの特徴として(個人的印象ですが)、返礼品はかなり厳選されている(例の朝〆丸鶏も然り)と思います。といっても、決してお高いものばかりではありません。3月までは家電品がどのふる納サイトよりも充実していましたが、総務省通達により家電を扱えなくなり、方向転換を図らずをえないのでしょうか?

還元といえばこれまで楽天でしたが、自治体独自のポイントUPがなくなった現在、あまり期待できません。セール期間は「買い回り」という複数店舗(自治体)で購入(寄付)すればポイントUPになります。が、今回のふるなびのような10%還元をいただくのは、かなり困難です。

というわけで、還元率にこだわりたいふる納庶民には、6月は「ふるなび」がイチオシです!!



↓ 1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

PageTop