庶民目線のふる納レポ(新館)

庶民の目から見たふるさと納税レポート…そのまんまですね(笑)

ふる納受付再開 上士幌




昨年度末よりふるさと納税受付を停止しておりました北海道上士幌町が、明日15時より再開だそうです。

ふるさと納税にたいへん積極的で、ふるさと納税の取組で人口増加にまで成功しているという、稀に見る成功例と言える自治体だと思います。

個人的には返礼品3割問題が正式に決まりそうになった先月、駆け込み寄付をしようと思いましたができなかったのでひと安心です。ただし、直接確認してみたところやはり上士幌町も今後見直しを検討するかもしれないとのことでした。

とりあえず、受付再開は明日4月18日15時からです。
また、再開時には次のように限定品も登場します。

~~~~~以下、上士幌ふるさと納税メルマガより~~~~~
【1】4/18(火)の数量限定品受付情報と新商品情報
―――――――――――――――――――――――――――――――

4/18(火) 15:00頃より下記の限定品の受付を行います。新商品も登場していますので、ぜひチェックしてみてください。(これまで、毎月第1・3土曜日に数量限定品の受付を行ってまいりましたが、4月は変則的となります。5月以降は毎月第1・3土曜日受付に戻す予定です)

▼十勝ナイタイ和牛バラ切り落とし800g(限定100セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/136
▼十勝ナイタイ和牛手ごねハンバーグ10ヶ(限定200セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/137
▼十勝ナイタイ和牛切り落とし&すねセット1050g(限定100セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/140
▼十勝ナイタイ和牛お徳用550g(限定50セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/198357
▼十勝ナイタイ和牛サーロインステーキ&ハンバーグ2種セット(限定100セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/198387

⇒3月にこのメルマガで行ったご案内の繰り返しになってしまいますが、十勝ナイタイ和牛は上記以外のレギュラー品につきまして、未発送分がまだ消化できていないことから新規の受付を停止しております。発送の消化状況が改善次第、再開する予定となっておりますのでご了承願います。

▼<新>十勝養蜂園の国産はちみつお試しセット(限定100セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/312681
▼十勝養蜂園の国産はちみつ食べ比べセット(限定300セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/5002
▼十勝養蜂園の国産はちみつ2種セット(トチ・シナ)(限定100セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/6202
▼<新>十勝養蜂園の国産はちみつ2種セット(百花蜜・クローバー)(限定100セット)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/312695

⇒国産はちみつセットに5千円コースのお試しセットが登場しました。また、アカシア1kgがなくなった代わりに、百花蜜・クローバーの大瓶セットが追加されました。

▼<新>十勝もーもースイーツのフレーバーお試しセット8個入り
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/312851

⇒十勝もーもースイーツにも5千円コースのお試しセットが登場しています。その他、現行のみるく味10個入りセット、13種セットについても2個増量キャンペーンを実施中ですのでぜひご検討ください。

上記のほか、十勝ハーブ牛や他の特典も一部特典を除きほぼ全て受付開始します。なお「アイス工房ドリームのジェラートセット」については事情により6月頃までお休みしておりますので、再開をお待ちください。

▼ふるさとチョイス上士幌町ページで感謝特典をチェック!
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/01633

【★特産品交換ポイントをお持ちの場合は…】

寄付お申し込み時に特産品を選択せず、ポイント化している方はポイントを使ってお申し込みいただけます。現在の保有ポイントの確認はマイページから、特産品のお申し込みはポイント専用の申請フォームから行えますので、ぜひお試しください。

▼マイページ>ポイント一覧
https://www.furusato-tax.jp/mypage.html

▼感謝特典申請フォーム(ポイントを使用する方用)
https://www.furusato-tax.jp/japan/tax_form/01633/2


【2】アスパラセットの受付を開始します
―――――――――――――――――――――――――――――――

平成29年度の新規受付開始に合わせまして、この時期限定のアスパラセットの受付も開始いたします。最初に各200セットを受付し、作柄を見て追加で200セットずつ受付する予定ですので、ぜひお早めにお申し込みください。

▼上士幌産グリーンアスパラガス1kg(5千円コース)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/312426

▼上士幌産アスパラ・越冬じゃがいも・バターセット(1万円コース)
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01633/32523

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




↓ 1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

PageTop

山形の吉村知事に1万いいね をしたい!

Yahoo!ニュース(毎日新聞) より

総務省の返礼品3割上限通達に関し、山形県の吉村知事は「加熱気味でもいいのでは?」と反論しています…スバラシイ!
いや、本音では同じ考えの方はたくさんいらっしゃると思いますが、都道府県のトップというお立場でありながら国に反旗を上げる姿勢に「いいね」を1万回くらいしたい気分です。

先日の日記に書きましたが、私も先日、山形県上山市にふるさと納税しました。1万円でステーキ5枚とたいへんお得でしたが、でもどうせなら学びの機会にしたいと、寄付前に上山市に旅に出ました。返礼品が何割であろうと、十分な経済効果は上山市にはあったはずですし、自分も満足しています。



また、北海道上士幌町は、収入どころか人口まで増やしています。制度をうまく利用している自治体もある中、かけたハシゴを急にはずすような行為はどうなのでしょうか?そりゃ、地域と何のゆかりもない返礼品の是非とか、高所得者は丸儲けでも一般人には損得微妙なルールとか、問題は色々あると思いますが、いきなり3割制限はないですよね?全国に通達する以上は、総務省職員、いや国の役人の方は、返礼品3割以上の自治体には一切ふる納してないのですね?

山形県知事や一部自治体で3割制限に反論する動きがあるようですが、私はぜひぜひ応援したいです。




↓ 1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

PageTop

ふるさと納税があの名作に登場! ついに世相の代名詞に!?

こんばんは~。今日はちょっと嬉しいニュースをお知らせします。

なんと、あの盤ゲームの代名詞「人生ゲーム」最新バージョンに、ふるさと納税が登場するそうです。
価格com記事
共同通信記事

いや~いいですね!私、マジでほしいです。税別4,000円か~…この手のものとしては普通ですが出費としては少々お高い。
ちなみにうち、盤ゲーム好きなんですけど、普通の人生ゲームないんですが、ポケモン編ならあるんですけどね。

もし、この人生ゲームで遊んだ方がいたら、ぜひ感想を聞かせてくださいね。




↓ 1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

PageTop

Xデー到来 推進派自治体に連合会の動きも!?

ついにXデーになってしまいました。
総務省は各自治体に、返礼品上限額を3割に抑えるよう通知するようです。
日テレNEWS24

一方、ふるさと納税の普及促進を目指す自治体連合会の設立準備会合が、29日に開かれました。
時事ニュース
~~~以下、記事~~~~~~~
応援したい地方自治体に寄付すると税金が減額される「ふるさと納税」の普及促進を目指す、自治体連合の設立準備会合が29日、東京都内で開かれた。自治体連合には、福井県や山形県天童市、秋田県湯沢市など26団体が設立発起人として参加。4月以降に設立総会を開き、住民への啓発活動などに取り組む。
 ふるさと納税をめぐっては、自治体間の返礼品競争の過熱が課題となっている。事務局を務める福井県は会合で、商品券などの贈呈は不適切とする一方、返礼品の価格を寄付額の3割までに抑えるよう自治体に要請する総務省の方針には「反対するわけではないが、常識、良識で対応すればよいのではないか」と、自治体の自主性を尊重すべきだとの考えを示した。(2017/03/29-17:27)

~~~~~~~~~~~~~~~
個人的は自治体連合会に大賛成ですね。地方自治体としては国の方針には従わざるを得ないのかな…と思っていましたが、地方分権の観点からも、自治体の自主性に任せるのは大賛成です。連合会がんばれ!

そもそも「返礼品にかける金額が高騰して自治体に入る税収が少なくなる」ということなら、それは自治体の自由であって制限する必要ないですよね(笑)。だったら普通の商売で、仕入れ値は売値の何割までとか制限するのでしょうか?自治体に直接お金が入らなくても地域にお金が入るのなら立派な産業振興ですし、高額返礼品に見えても、実は産地価格はそれほど高くないことは多々あると思います。

現在4月1日朝9時です。これから、何らかの動きがあるのでしょうか??

1回ポチッと投票よろしくお願いします。
↓ m(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

PageTop

ふる納は今月中がいいかもしれません!

>日本経済新聞より
総務省が、ふる納返礼品を寄付金額の3割を上限と、4月1日付で全国の自治体に要請するらしい。

くそー、あと1週間しかない。寄付1万円なら3,000円までしか返礼品を出せない、ということになる。
ひでー、嫌がらせだぁ~(TT)
全国の自治体が無視してくれることを祈る… つっても、自治体が総務省無視なんてしないですよね多分?
金券とかは3割上限でもいいのかもしれないが、農産物にそれ適用するなんて!!

というわけで、今月中のふるさと納税をおススメします。

私はこの先もらえる予定の楽天ポイントで、山形県上山市からステーキをいただくつもりでしたが…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】山形牛モモステーキ 100g×5枚
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/3/23時点)


あろうことか、品切れ。在庫数少なかったっけ?あ~スーパーセールで頼めばよかった~(TT)

これも含め、現在いろいろ作戦変更を検討中です。

1回ポチッと投票よろしくお願いします。
↓ m(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

PageTop