庶民目線のふる納レポ(本家)

庶民の目から見たふるさと納税レポート…そのまんまですね(笑)

チキン特集(&ふる納ポータル紹介)④ふるなび 

クリスマスのチキンをふる納ポータルごとに紹介する特集の第4弾は「ふるなび」です。
サイト概要とチキンを紹介させていただきます。

と、その前に、くどいようですが楽天ふる納ポイントUPキャンぺはあと2時間(本日午前10時)で終了です。詳細は前々回記事をご覧ください。楽天ふる納のメリットはポイント還元、このキャンペーンを使わないのは勿体ないですよ!

ちなみに過去3回の特集は、↓コチラ
①ふるさとチョイス ②楽天ふるさと納税 ③さとふる

<"ふるなび"の特徴>

・Tポイント使用可(チョイスだけだと思ってました)。

・返礼品は厳選された上質なものが揃っている印象です。だからといって高いものばかり、という訳ではないです。

・独自の取り組み"グルメポイント"。高級食材の最有効活用って難しいじゃないですか?料理の腕も必要なら、だいたい一番おいしい調理法や食べ方はそれぞれだし。この取り組みは地方の高級食材を、最高に美味しく提供できるプロの料理人の店のお食事券をいただけるものです。

家電品を扱っています(チョイスでは家電品取扱いを終了)。ただし、価格帯が高いので、庶民目線的には厳しいですかね。2万円未満のものは10品程度です。

・なんと、無料でふる納代行”プレミアムサービス”を提供しています…ただし、年収2000万円以上!とハードルはかなり高いです。該当の方はいかがでしょうか&使った方は感想を聞かせて下さいね。

ハピタス経由でポイント付与。会員の方はぜひ!

以上です。独特の取り組みが多くて面白いですね。
量のふるさとチョイス、質のふるなび・さとふる、ポイント消費&還元の楽天、というところでしょうか?玉石混交の多数より、少数精鋭から選びたい方にはお勧めです。時間をかけずに選べそうですよね。

<チキンの紹介>

本題のチキンですが、青森シャモロック(青森県五戸町)とか、おやじこだわりセット(島根県太田市)とか… やはり、クオリティは非常に高いと思います。私は今年の枠を使いきったので、1年後の寄付を本気で検討中です、鬼に笑われそうですが(汗)。

ただ、返礼品レベルでブックマークできない(いや、できるかもしれませんがやり方がわからない)ので、下記(ふるなび内検索結果)をご覧ください。

ふるなび・鶏肉(1万円台まで)


なお、私はふるなびを実際に使用した経験はなく、記載内容はネットリサーチに基づいたものですのでご了承下さい。詳細確認、寄付の実施は自己責任でお願いします。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する