庶民目線のふる納レポ(本家)

庶民の目から見たふるさと納税レポート…そのまんまですね(笑)

ビギナー集合 今から間に合うふるさと納税 お役立ち情報集

◇今回の楽天大感謝祭におけるねらい目返礼品は
コチラで紹介しています。

「ふるさと納税っていうの、チャレンジしてみようかな」
という方、大歓迎です。という私も今年から挑戦している
初心者です。というわけで、初心者目線で、必要な情報や
経験、記事をまとめてみました。ご参考になれば幸いです。

●そもそも、ふるさと納税(以下ふる納)とは?
制度概要(ふるさとチョイス)
寄付上限額(ふるさとチョイス)

●はじめてふる納に挑戦するには何をすればいいか?
・手っ取り早い説明(11月17日記事
・もうちょっと突っ込んだQA(11月23日記事
・駆け込みふる納マニュアル①(12月8日) ②(同日) 
まだ間に合う寄付〆切直前(楽天ふる納)

●私のふる納は楽天をメインに利用した理由
・ポイント還元制度があり、経済的に有利だから
ふる納サイトの中で還元制度は楽天とANAにしかないが、
楽天の方が還元率が高いから)

※ただし、他のサービスとの組合せ除く(それを考え出すと
きりがないので)。例:ポイントサイト経由、クレジットカードの
ポイント還元、返礼品の転売、口コミ投稿、アフィリエイト等々

●今のタイミングで楽天ふる納を特に勧める理由
楽天大感謝祭(楽天ふる納)で、ポイント還元率が高くなっている。
(また、来年払う今年の収入にかかる税金の控除のためには、今年中に
ふる納手続きをしなければならない、楽天に限らず)
・なお、大感謝祭は12月22日1:59まで

●楽天大感謝祭における具体的なポイント還元の優位性は?
買い回り制度(寄付自治体数分、ポイント倍率+)
・一部自治体(30か所)が独自でポイントUPしている
 →12月17日記事参照
・他にもあるポイントUPさせる方法を組み合わせる
 →11月30日記事参照

※ただし、現在のポイントUPは22日までの予定ですが、
 自治体によってはその後も継続、再開等しないとも
 限りません。

●具体的な還元率、買い回りの利用方法は?
楽天大感謝祭詳細 参照

●現時点でねらい目の自治体は?
12月18日記事(ポイント10倍かつ低価格の返礼品がある
自治体を紹介)

★こちらのブログの左側にある「ほしいものリスト」は、
大感謝祭中ポイント10倍かつ、1万円以下の返礼品を
載せています。ご参考にどうぞ。そしてその下に広告の
ある「楽天カード」を使うと、それだけポイント+3倍に
なり、楽天市場(楽天ふる納含む)利用には有利です。

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 ふるさと納税 ブログランキングへ
 ↑1回ずつポチッと応援お願いします↑
 ほかのふる納ブロガーさんの記事もこちらから

ブログサークルあんてな


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する