庶民目線のふる納レポ(本家)

庶民の目から見たふるさと納税レポート…そのまんまですね(笑)

ふる納の旅 第3弾 青森県五戸町編

私が実行している個人的なこだわり「ふるさと納税の旅」。
ふるさと納税を、”ただのお得な物もらい”で終わらせずに、せっかくなので(自分と子どもの)学びの機会にする試みです。

これまで、次の場所でも実行しました。
・青森県鯵ヶ沢町 → 返礼品記事 旅日記
・山形県上山市  → 返礼品記事 旅日記

今回が第3弾になります。
前回記事で紹介しましたが、青森県五戸町からいただいた返礼品の、新鮮な朝締めの地鶏「シャモロック」を、丸焼きにしました。
170521五戸焼肉 (4)

そして、実は先日、青森県五戸町(ごのへちょう)にも日帰りで行ってきました。
まず、五戸町というのは青森と岩手の県境、内陸寄りにある町です。港町・八戸は全国的に有名ですが、岩手県北から青森県西南部にかけて、一、二、三、…九戸まで、○戸という地名が連番(?)存在するのですが、なぜか四戸だけはありません。そして、失恋した男が八戸を出発して一、二、三戸…と○戸をめぐる「さらば八戸」という歌まで存在します(Youtube)。

さて、話を戻しまして(汗)、五戸町には「ひばり野公園」という、運動公園と児童公園が隣接している施設がありました。観光には地味かもしれませんが、子どもが遊ぶにはよい公園でしたよ。そして、その後付近の「五戸まきば温泉」で入浴しました。値段が安く(大人450円小人100円)露天もあり、心地よい温泉でした。あ、ちなみにシャンプーとかはありません。ここに限らず、青森県の温泉には通常シャンプーとかはありません、銭湯感覚なのですがお湯はちゃんと温泉です。入浴のみでしたが、食堂メニューを見ると「さくら鍋」がありました。五戸は、馬産地のようです。

そして最後に、私にとってのメインの夕食に行きました。「レストランささ木」というお店で、1600円(←大人。小人1000円)で焼肉食べ放題です。
特徴として、こちらのお店は精肉店が経営しているらしsく、肉の種類が様々です。そして馬産地らしく、馬肉があります。他にはラム(羊)もあり、定番の牛、豚、鶏ももちんありました。そして、サービスで「シャモロック(出汁)そば」がつきました。シャモロックは私が返礼品でいただいた地鶏です。そばの味は普通でしたが(笑)、美味いそばでした。家族でお肉をたっぷりいただきました。
170521五戸焼肉 (1)170604五戸シャモロック+α (1)

というわけでした。まぁ、どの程度の学びになるかはわかりませんが、このようなことをしてふる納を+αで楽しんでいます。




↓ 1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する