庶民目線のふる納レポ(本家)

庶民の目から見たふるさと納税レポート…そのまんまですね(笑)

駆け込みふる納実行! しかもタダで(笑)

ご無沙汰しております。ブログを数日サボってしまいましたm(__)m

さて、標題のとおり、2件のふるさと納税実行しました。

その①

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

0002-05 山形牛 モモステーキ 約500g
価格:10000円(税込、送料別) (2017/4/8時点)


↑山形県上山市 ステーキ肉5枚

その②

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】00E-092 うなぎごはんの素
価格:5000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


↑静岡県焼津市 うなぎごはんの素

その①について、鋭い方はお気づきと思いますが、寄付先の山形県上山市は(かみのやまし)は私が3月に旅した(遊園地リナワールド、上山温泉月岡ホテル。上山旅日記はコチラ)所です。山形新幹線の駅があり、ハイクラスの温泉が多く、上山城や地方競馬場がある町です。旅とふるさと納税を組み合わせは、ただの個人的な取り組みですが、ふる納をただの「返礼品もらい」でなく、少しでも学びの機会にしたいと思ってやってます。ちなみに、青森県鯵ヶ沢町についても同様のことをしました(鯵ヶ沢旅日記はコチラ)。

その②について、ふる納では横綱級の実績がある焼津市に1回寄付してみたかったのと、ポイント10%還元「ラストセール」という文言が気になったで(どういう意味でラストなのでしょうね?)、選びました。返礼品は冷蔵庫にあまり余裕がないので常温保蔵が可能なのと、家族全体の嗜好バランス(嗜好が異なり、好き嫌いが激しい)を考えて選びました。

なお、タダで実行した金策については下記ブログをご参照ください。
小平民の小さな見得


本当はもっと遅い時期に寄付したいと思っていましたが、制度が改悪されそうなので、予定変更してバタバタとふるさと納税を実行してしまいました。この先、ふる納はどうなるでしょう?…わかりませんが、今年は早めの寄付が良いかもしれませんね。

1回ポチッと投票よろしくお願いします。
↓ m(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村
ありがとうございました。

↓ブログサークル ふるさと納税
ブロトピ:こんなふるさと納税をしました



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する