庶民目線のふる納レポ(本家)

庶民の目から見たふるさと納税レポート…そのまんまですね(笑)

税制がよくわかりません

自分は昨年度からふるさと納税を始めたので、実質的に節税効果があるのは今年からになります。
で、今年の住民税を見ると、確かに去年より減ったので、ふる納効果だと思います。

「思います」という曖昧な表現ですみません。でも、色々調べたのですが、制度が複雑で計算が未だによくわからないのです。去年は毎月天引きだった住民税は、転職したからだと思いますが今年は4回に分けて自主納付になりました。トータル金額を見ると明らかに去年よりは安いのですが、何をどう計算したらそういう計算になるのか、正直さっぱりわかりません(:_;)

昨年、何かの記事で読んだのですが、<ふるさと納税実行者の節税失敗率は高く、50%以上>という総務省発表があったそうです。具体的な意味がわからないのですが、失敗とは<ふるさと納税をしたのに、申告を怠ったとか手続きのミスをして節税にならなかった>ということだと解釈しました。それにしても、「ミスや面倒になり手続きしなかった人がいるにしても、いくらなんでも50%以上は高すぎる。何かもっと難しい条件があるんだろうか?」と思いました。

その記事がずっと気になり、ふるさと納税がうまくいくかどうか、実はずっと心配していましたが、上記のとおり成功したようです。感想として、確かに複雑だし、はじめは制度理解に少々労力がかかりますが、そんなに超難しいことではなかったですね。そして、その程度のリスクを含めても、十分なリターン(程度は人によりますが)が得られる制度といえると思います、間違いなく。ただし、例の記事の情報ソースは忘れましたし、失敗率を上げる原因もわからずじまいですが…。

というわけで、改めてお勧めしますよ、ふるさと納税。
未参加の方はぜひ!!

PageTop

届きました返礼品 夏におススメの冷スイーツ(和歌山県高野町)


さて、今年の東北は空梅雨のようです。今日も少しだけ雨降りましたが、午後は晴れてました。
今日は、これからの暑い時期にピッタリの返礼品を紹介させていただきます。といっても、ふるさと納税ニッポンに掲載していただいたものなので、お気づきの方も多いと思います。

さて、私がおススメしたい和製スイーツは…和歌山県高野町「あんぽ柿」ふるぽ)です。
170602和歌山高野町あんぽ柿 (4)
個人的に干し柿は、大して好きでもなかったのですが、そんな私の先入観をぶち破ってくれました。ソフトタイプの干し柿ははじめて食べましたが、これが…美味い!食感は独特で、通常の干し柿よりかなり水分が多く、柔らかかったです。そして「砂糖以外のものでこんなに甘いものあったっけ?」と思えるほどの甘さでした。私はもうすべて食べてしまいましたが、暑い日、疲れた日のおやつには最高でしょう!
170602和歌山高野町あんぽ柿 (3)170602和歌山高野町あんぽ柿 (2)
味覚ランキングの3年連続3つ星↑にも納得です。

ふるぽ(高野町)には1月に寄付してポイントとカタログをいただき、カタログ有効期限が迫る5月下旬に注文し、6月初旬に届きました。こちらの高野町、以前の記事で紹介しましたが、「7府県で使える旅行クーポン」が気になって寄付しましたが、旅の予定も当面ないので普通に返礼品をいただきました。つーか、3割制限の影響で、返礼品の下方修正がありえると思い、不本意ながらカタログ期限内に注文したのでした。

↓ 1クリックご協力をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村

ブロトピ:こんなふるさと納税をしました

PageTop